星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

#音楽レビュー

ハーシェルのオルガン作品

一昨日、図書館の駐車場で宵の明星と東方最大離角前の水星の姿が目に入ったので、昨日は見晴らしの良い港に行って来ました。しかし、あいにく水星の高さにだけ雲がなびいていて、その姿だけを見ることができませんでした。満月が翌日に迫った週末、大潮を求…

6月30日(月)曇り CALL OF THE MOUNTAINS/Masako

日本人ピアニストMasakoさんの Will Ackermanのプロデュースによる2ndアルバム 「CALL OF THE MOUNTAINS」が届きました。 アッカーマンのプロデュース作品は どんなアーティストであれ 一貫したサウンドが生み出され、はずれはありません。 Masakoさんは1980…

10月16日(火)快晴「ジークフリート牧歌/ワーグナー」

夜明け前、並んでいた金星と木星はそれぞれの軌道を描き、 金星は徐々に太陽の向こう側へ。 木星は日周運動とともに夜半の明星へと移動していきます。 東の空に輝いたのはヴィーナス。 やはり耳の中で鳴り響くのはホルストの「惑星」第2曲:平和をもたらす者…

10月12日(金)、晴れ「ピアノ三重奏曲/ベートーヴェン」

そろそろ明け方の空を注目したいところなのに(月と金星のランデブー) かなりの雲が沸き起こっています。 明けの明星が雲間から覗きました(05h24m)。 雲があると絵になります。 月はどこだ・・・ 右上方に三日月(二十六夜)が白く輝きました。 別々じゃ…