星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

10月9日(木)曇り

10月8日の皆既月食

春先から楽しみにしていた月食であり、
今年1年間の季節の節目の一つとして来たイベントでした。
その春先には、
この月食を想像して「秋も深まってんだろうなぁ」などと、
その時はポカポカが始まり出す頃だったから
まったく正反対の季節に想いを寄せるには
いいタイミングでした。
地上の景色はまだまだ前の季節をしっかり残していますが
空やその向こうの天には
しっかりと今の季節が映し出されています。

イメージ 1