星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

宵の明星

台風(19号)一過。

日が沈んだ西天低く、今年初めての宵の明星を認めました(17h30m頃)。
大気中も塵がなく、地平線すれすれだけがオレンジ色に染まり、
その中に動かない輝点がありました。
よく見れば、ゆ〜っくりと動いています。
「よく見れば」といっても5分ぐらい、じっと動かず見つめ
動きようがない遠くの電柱を目安に。

 

家に帰ってから目を向けるとすでに姿はなく
さそり(アンタレス)、木星土星南斗六星が輝いていました。

 

f:id:tupichan:20191013181652j:plain

木星土星

 星のソムリエ(R)