星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

12月26日(金)晴れ 南極老人 カノープス

この季節になるとりゅうこつ座カノープスが見頃となります。
特に今日のような北風の強い晩は。

イメージ 1

本日は今年の仕事納めとなり、
かえってくるなり早速防寒具に身を包みカノープス詣。
シリウスが南中する時刻、
ずっと下(南)の地平線上をゆらゆらと赤い星が進む。
私の眼では肉眼で見ることは厳しく双眼鏡を向けると
狙った通りの赤い星がマンションの上に輝いていました。
時折姿を消すのは雲のせいでしょうか。

日が変わり町も眠りについた頃
寒さは厳しさを増し冬の星星は輝きを増しました。
北の空からは次の季節の大熊の北斗七星が昇っていて
春の訪れが近いことを教えてくれました。