星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

木星と火星、そしてStarlink

夕方の空には金星と水星が並んで見えていますが、
明け方の空でも火星と木星が並んで見えています。

f:id:tupichan:20200211053502j:plain

火星、木星そしてアンタレス

すでに現地につく時間には火星と木星も輝き、
北東の空には夏の大三角も掛かっていました。
するとそこへ2個の光体が頭上を通過しました。

私が撮影地としている場所は神社脇。
周囲には杉が林立しているので頭上はほぼ見えず。
ただし天頂から南東の空は開けているので
明け方の東天の空を見るには絶景の高台なのです。

2個の光体は寄り添うように並んで飛んでいました。
恐らく
ISSスペースシャトルのドッキング直前はこうなんだろうなぁ」
と思っていたら、
次から次への2等級の光体が数珠つなぎとなって現れるではないですか!
一瞬ドキッとしましたが、すぐに
「これが噂のStarlinklか!」と思いつきました。
カメラをセットしたりピントを見たりと正確な数を数えていませんが、
私が見たときは30個以上が連なっていたようです。

f:id:tupichan:20200211050435j:plain

Starlink

www.nao.ac.jp