星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

半影月食… ざんねん、どんてん。

f:id:tupichan:20200606034022j:plain

03h20m/03h38m

 6月6日未明の西の空で見られる(実際は目で見てわかるような現象ではありませんが)予定だった半影月食。2時に起きて準備してましたが、その時ですら雲行きが怪しく、無理かなと思いましたが、時間とともに木星土星、火星までもが雲越しにうっすらと見えたので、そのまま起きていることにしました。

 「月食」という意味では非常に紛らわしい写真ですが、左はまだ雲の影響を受けていない時間。本来ならここでも半影がわかりそうなものですが、うっすらとした雲のためにそれすらわからず。それから10分も経たないうちに雲の層が厚くなり出し、東の空も白み始め月の姿もだんだん雲に阻まれてしまいました(右の赤い月)。
  紛らわしい写真というのは、この半影月食皆既月食のような形相にはならないのに、西の空に低いことと、雲の影響を受けているので、まるで皆既月食のような姿をさらしてしまったのです。

 

月が地球の反対側に来る日(6/21)、ここからも部分日食が見られます。

 

6月6日の半影月食

6月21日の部分日食