星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

9月24日、晴れ

イメージ 1
布団に入った時間が早かったからか、
今朝はずいぶん早く目が覚めました(直ぐ寝たけど)。
窓の外には千切れ雲がグングン動いていくので、
もしやと東のカーテンを開けると目の前にはシリウスと金星が並んでいます。
そこへ雲が飛来し、なんともいえない情景です。
 
これが一ヶ月前ならば、
そろそろ薄明が始まる時間ですが、
まだまだ明けそうにはありません。
東の地平線がぼんやり明るく感じるのは市街の明かりでしょう。
 
カメラを用意している間に金星が・・・
 
10分ぐらい待ちましたがそれっきり姿を現さず。
シリウスだけを撮りましたが、
さっきの金星とのコラボじゃないのがなんとなく絵にならない・・・
 
見上げるとオリオンが雲の間から出てきそう。
そこでパチリ。
 
このあと快曇
 
イメージ 2
 
イメージ 3
イメージ 4