星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

星とピアノと歌声と

星とピアノと歌声と

 無事に終了。話の合間に生の演奏が入り、皆さん聴きいっておられました(もちろん美しい歌声、そしてハーモニーを)。私のむちゃなリクエストにも応じていただき感謝感謝。そしてフィールドのノクターンを生演奏で聞けるなんて!

 

♪ジュピター(ホルスト

夜想曲第5番(フィールド)

♪さんぽ(中川李枝子/久石譲

瑠璃色の地球松本隆/平井夏美

♪Dona nobis pacem

 

 このほかにも調子の良い鍛冶屋(ピュタゴラスのエピソードで)、未知との遭遇のペンタトーン(宇宙からの音楽)、ケージの南天エチュードに対抗してオリオン座の写真に即興、What a wonderful world、あとB.G.M.的に星の願いをなど。リハなしの開演直前のリハでお願いして弾いてもらっちゃいました。皆さん、楽しんでいただけたでしょうか? 私は楽しめました。最後まで市長さんに辛抱強く聞いてもらえました(笑)。まぁ、素敵な音楽があったからですけど...

 

ちなみに「さんぽ」は野口聡一さん、「瑠璃色の地球」は山崎直子さんが、それぞれISSで滞在中にWake-up Callでリクエストした曲。そしてWhat a wonderful worldはもっともリクエストが多かった曲として紹介させていただきました。Dona nobis pacemは「祈り」を込めて。カール・セーガンのPale Blue Dotに引き続いて、アンコールです。言葉が出ません。