星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

FORGIVING DREAM

ウィル・アッカーマンがプロデュースした作品を紹介します。
まず最初はDamon Buxtonです。


http://tupichan.net/WindhamHill/ImaginaryRoad/DamonBuxton.html


ガット弦によるクラシック・ギター1本による素朴な音色が楽しめます。
この猛暑を涼しく過ごすには最適の1枚になってくれいます。
そよ風の囁きに耳を傾けているような。


CDを購入するにあたり、
本人とメールのやり取りを数回しましたが、
その中で教えていただいたDamonがCEOを務める
Many Miles Musicというレーベルからは、
Buxtonの他、アッカーマンがプロデュースしているRobert Lintonの
アルバムもリリースされています。



http://manymilesmusic.com/

こちらでサンプルを聴くことが出来ます。


なお、
Buxton氏から来年2月にニューアルバムをリリースするという情報や、
“You have an very nice Japanese Windham Hill site. ”
などという嬉しいメッセージを頂きました。