星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

2021-06-30から1日間の記事一覧

ケプラーが聴いた音楽 その1

ケプラーの『宇宙の調和』(1619)の中には、当時の現代音楽を、対象の比較として何曲かに言及しています。それらの音楽が、彼が考える『天球の音楽』というわけではありませんでしたが、それにかなり近かったのかもしれません。もっと古い音楽、グレゴリオ…