星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

12月29日(木)東雲

11月の積雪以降、良く晴れてくれます。
でも、冬至も過ぎてしまったので
あとは夜が短くなるばかり…



朝の時間というのは、
どういうわけか1分1秒の進みがやたらと早いもの。
季節は
冬至を過ぎ、一気に春分へと向かう気で
スピードを上げてきます。
毎日4分ずつ星空が短くなってきました。



明け方の星の消えるのが早いこと早いこと…
東雲にはさそりと、心臓アンタレスが昇ってきます。
イメージ 1