星語り(一番星のなる木)

星と天界の音楽

2012-12-10から1日間の記事一覧

おしどりデュオ、タック&パティのギタリスト、タック・アンドレスが1958年製のレスポール1本で紡いだ心温まるクリスマスキャロル集。生ギターが暖炉の暖かい炎を感じさせるなら、こちらのエレキギターはオイルランプのような温もりを感じさはしないでしょう…

12月10日(月)晴れ、明け方のランデブー(月、土星、金星、水星)

今朝も底冷えのする寒さに目が自然と覚め(目覚ましの30分も前だ)、 西の空の冬の星座たちにあいさつを送った後、東の空を見ました。 火星を除く4つの惑星たちが一堂に見えています。 これに月や春の1等星(レグルスはちょっと離れてますが、スピカ、アルク…

水星、金星、土星、そして月

明け方の空に惑星が勢ぞろいしています。 西の空に傾き始めた冬の星座の中には木星もいるので、 火星を除く肉眼惑星はすべて出そろっていることになります。 これに月が新月に向けて出発しているので、 本日は土星に最接近、明日は金星、水星へと身を削りな…